JR水郡線

5月24日
*****
SATO_20170520_104325_DSC_4243.jpg
*****
JR水郡線は、茨城県水戸市の水戸駅から福島県郡山市の安積永盛駅までと、茨城県那珂市の上菅谷駅で分岐して茨城県常陸太田市の常陸太田駅までを結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線・地方交通線で、奥久慈清流ラインという愛称がある。
路線距離は、137.5 km(水戸-安積永盛間)、水郡線の終点は安積永盛駅だが、すべての列車が東北本線に乗り入れて郡山駅発着で運行されています。以前はキハ110系で運行されていたが、現在はステンレス車体のキハE130系気動車で運行されています。
撮影は上菅谷駅―常陸鴻巣駅間、上り水戸行
*****
SATO_20170520_104837_DSC_4254.jpg
*****
イベント列車が走ってるわけではないので、撮影地として有名なこの場所も誰もいません。
独り占めです。埋め尽くされた麦の穂に埋まって。
ふと、頭の中に浮かんできたのは、「風の谷のナウシカ」の一場面
“その者 青き衣をまといて、金色の野に降り立つべし・・・・・まるで、金色の草原を歩いているみたい”
ラストシーンが過ぎりました。
静かな麦畑・・・・
撮影は上菅谷駅―常陸鴻巣駅間、下り郡山行
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

愛宕山俯瞰 常磐線

5月23日
*****
SATO_20170519_174800_DSC_4211.jpg
*****
山頂からの常磐線俯瞰も三回目程になりますが、なかなか良い絵になりません。
やっぱり三脚据えて撮らねばダメかも?いつも楽して手持ち撮影。
ぶれぶれ写真になりました。
眺望は素晴らしく霞ヶ浦や太平洋まで望むことができ、清々しい気分になれます。
*****
SATO_20170519_175349_DSC_4224.jpg
*****
(茨城県岩間市ホームページより)
常磐線岩間駅から正面に見える山、愛宕山(標高306m)です。 山頂にある愛宕神社は、日本三大火防神社のひとつといわれており、 創建が大同元年(806年)と伝えられています。 愛宕山には昔、天狗たちが住んだという伝説があり、天狗にまつわる 場所も多くあり、そのひとつに、通称百垣と呼ばれる長い 階段の途中を少し入った所の岩の上には、天狗の修行の地と言われる 石尊があります。 その他、愛宕神社の裏にある階段をさらに登っていくと、そこには 飯綱神社があります。 創建は不詳ですが、江戸時代の「新編常陸国誌」という文献に出てきますので、江戸時代からの存在は確認できます。飯綱神社の裏には 「十三天狗のほこら」と呼ばれる石のほこらがあります。これは、 愛宕山に住んでいた十三天狗を祀ったものです。
絵馬 昔、愛宕山が岩間山といわれていた頃、 筑波山、加波山と並んで、ここは天狗の修験道場のひとつでした。 ここには最初5人の天狗が住んでいましたが、だんだん増えて 12人となり、やがて長楽寺からひとりの天狗が加わり、 13人の大、小天狗が住むようになり、「十三天狗」と呼ばれるように なりました。 天狗たちは、羽団扇を持って雲にのり、大空を矢よりも早く飛び 妖魔を打ち払い、厳しい修行で身につけた術によって重い病人 を救ったり、天候を予知して作物の豊凶を占ったりして、人々を 幸せにしていました。 現在でも飯綱神社の裏側に「十三天狗の祠(ほこら)」と言われる十三個の石の祠や、天狗修行の地と言われる石尊(せきそん)などが残っています。
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

江川海岸、大房岬

5月15日

朝から霧雨の時々降るような曇り空
本来なら真っ青な空の下出かけたかった場所
少し前に有名撮影場所となった海に設置された何本もの電柱
この風景を見たくて行ってみました千葉県木更津市にある「江川海岸」
ここは潮干狩り場としても人気のスポットで沢山の人々が訪れていました。
潮干狩りは、潮が引かなくてはできません、海に樹立する電柱は水が無ければ絵になりません。
着いたこの日は潮干狩りには絶好の日、干潮で見渡す限り水が引いて砂しか見えません。
ちょっと雰囲気が違う写真となってしまいましたが、記録として撮っておきました。
アクアライン、海ぼたる、横浜ベイブリッジなど手の届くように視界に入ってきます。
*****
SATO_20170514_121424_DSC_4189.jpg
*****
江川海岸を後にし、夕方に期待する被写体を求めて移動
まだまだ時間があるので、途中にある道の駅に寄りながら・・・
南房総は数キロ走ると道の駅があるような、道の駅銀座ですね。
それぞれの道の駅がしっかりとしたポリシーによって運営されているようで、どこの道の駅に行っても飽きることなく過ごせます。
道の駅巡りを楽しみながら時間を潰し、今日の最終目的地に出発
千葉県でも有数の富士山スポット「原岡海岸」
しかし今日は、夕方になっても雲が覆っています。
これでは無理かも?
諦めてましたが、折角なので大房岬(ダイブサミサキ)に寄ってみました。
富士山見えないかな~
雲の切れ目から太陽が顔を出すのをじっと待ったのですが・・・
この日の雲は厚すぎたようで・・・また、次の機会に寄ってみます。
*****
SATO_20170514_180215_DSC_4198.jpg
*****
SATO_20170514_180729_DSC_4207.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

銚子電気鉄道  澪つくし号の復刻塗装

5月7日

ゴールデンウイークも終盤となりましたが、どこの観光地もまだまだ大変な混雑。
ちょっと銚子までぐらいの気持ちで行きましたが、昼食を食べるにも長蛇の列に並ばないとありつけない始末。
昨年より、デハ3001+クハ3501の塗装が海をイメージした往年のトロッコ車両ユ101(澪つくし号)の復刻塗装となっています。2016年3月26日から営業運転を開始していると云うことは、一年丸々と撮っていなかった車両でした。
この日は、3000型擬人化キャラクターとして、路娘「初海 あおい(はつみ あおい)」がデビュー、記念 ヘッドマークを掲出して運行されていました。(ちっちゃ~なヘッドマーク)
*****
SATO_20170506_143340_DSC_4167.jpg
*****
SATO_20170506_143253_DSC_4164.jpg
*****
今日は駅撮り、先ずは、
「ロズウェル 君ヶ浜駅」、銚子電鉄はネーミングライツによる新駅名を募集していましたが、2016年12月1日に、ネーミングライツの更新がされていたのですね~、前の駅名は「ミストソリューション 君ヶ浜駅」スポンサーは同じ会社ですが、なぜか銚子ではUFOの目撃情報が多いらしく、それに因んでのことらしい。因みに「ロズウェル」とは、UFO事件史上、最も有名な出来事として、1947年、米国・ニューメキシコ州ロズウェルに UFOが墜落し、米軍がエイリアンを回収したとされる「ロズウェル事件」。その ロズウェルの名を冠した駅を誕生させたようだ。
相当昔の話だが、アメリカのテレビドラマでも「ロズウェル」のタイトルで放送されていて毎週楽しみに観ていた記憶がある。
*****
SATO_20170506_150746_DSC_4175.jpg
*****
SATO_20170506_150844_DSC_4178.jpg
*****
SATO_20170506_150856_DSC_4182.jpg
*****
次に向かったのが、
「ヒゲタ400年 玄蕃(げんば)の里 本銚子駅」、なが~い!
銚子電鉄のネーミングライツ名は、中々覚えられません。
この駅を出る外川行きの電車は緑のトンネルを潜っていく、海に近い鉄道と云うより山間のローカル線のようです。
澪つくし号の復刻塗装は、夏空にマッチしそうで良いカラーですね、真夏の太陽、入道雲などとフレームに入れてみようかな~。
*****
SATO_20170506_150228_DSC_4169.jpg
*****
ネコものんびりモードで線路上を歩いて来た。
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

坂田ヶ池総合公園 成田市

5月5日
*****
SATO_20170505_143246_DSC_4132.jpg
*****
坂田ヶ池総合公園は、豊かな自然に恵まれた坂田ヶ池の周囲を囲む約17haの広大な公園。
隣接する房総のむらは、栄町となっており、成田市と栄町の境界となっている場所。
水と緑が豊かな自然の中にある公園で、散歩やジョギングなどで訪れる人も多い所。
JR成田線下総松崎駅(しもうさまんざきえき)から北へ1kmの場所にあり、 公園内には、遊具やバーベキュー場、キャンプ場もあり、多くの人で賑っています。
*****
SATO_20170505_142024_DSC_4128.jpg
*****
坂田ケ池の奥の方は、木陰を散策する人と偶にすれ違う程度
ゆっくりと自然の空気を吸いながら、ぶらぶらとしていたのですが、芝生広場やキャンプ場の方は車が溢れ物凄い人出
中々、写真どころではなくなってしまったので花々メインで撮影してきました。
ゴールデンウイークのこどもの日、どこも混んでいるようですね。
*****
SATO_20170505_145710_DSC_4144.jpg
*****
真っ青な空、気持ち良かった~
*****
SATO_20170505_144445_DSC_4139.jpg
*****
SATO_20170505_143555_DSC_4133.jpg
*****
SATO_20170505_151705_DSC_4153.jpg
*****
SATO_20170505_141908_DSC_4127.jpg
*****
以前は、池の4分の1程が「大賀ハス」の葉で埋まっていて、初夏の頃になると大きな花を咲かせていたのですが、ハスの株はすべて取り除いてしまったようで、ちょっと残念。
*****
SATO_20170505_141444_DSC_4124.jpg
*****
SATO_20170505_142818_DSC_4130.jpg
*****
SATO_20170505_144116_DSC_4137.jpg
*****
SATO_20170505_144329_DSC_4138.jpg
*****
そう言えば、野鳥がほとんどいませんでした。
カメラを始めたころ、カワセミを良く追っかけていましたが・・・・
*****
SATO_20170505_152558_DSC_4156.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

成田空港 空の駅「さくらの山」

5月3日

もう少しで「こどもの日」ですね。
成田空港のAラン近くにある空の駅「さくらの山」では鯉のぼりが元気に泳いでいました。
*****
SATO_20170503_163314_DSC_0611.jpg
*****
午前中は青空が広がり良い天気、絶好の飛行機日和と出かけてみたのですが・・・・
「さくらの山」への駐車場が入れない!人も沢山で人の頭しか撮れない!
どうしようもないので、離陸機を諦めて着陸機を目指し、反対側へ移動です。
こちらは余裕がありました。
*****
SATO_20170503_155230_DSC_0598.jpg
*****
久し振りに飛行機撮るぞ~って、やって来た気がします。
スターウォーズやドラえもん
タイやエミレーツのエアバスA380
ニュージーランド・・・
ジャンボジェットも撮れるだけ撮っておかないと・・・
来年には旅客用ジャンボは見られなくなりますから・・・
説明なしで写真を羅列させていただきます。
*****
SATO_20170503_150101_DSC_0555.jpg
*****
SATO_20170503_152033_DSC_0575.jpg
*****
SATO_20170503_154510_DSC_0584.jpg
*****
SATO_20170503_154541_DSC_0594.jpg
*****
SATO_20170503_171412_DSC_0635.jpg
*****
SATO_20170503_144146_DSC_0531.jpg
*****
SATO_20170503_154920_DSC_0597.jpg
*****
SATO_20170503_173212_DSC_0650.jpg
*****
SATO_20170503_161513_DSC_0607.jpg
*****
やっぱりゴールデンウイーク、どこも混んでいますね。
フライトレーダーで成田空港の周辺を見てみると、飛行機が数珠つなぎで、どこまで繋がっているのやら・・・
離陸、着陸のオンパレード
チャーター便も多かったようでした。
明日はどうすべきか・・・
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

文殊寺(文殊様) 熊谷市

5月1日
初夏のような陽気の中、熊谷にかき氷を食べにドライブ
熊谷では一番人気の慈げん(じげん)
日本一うまいかき氷を日本一暑い街、熊谷で食べる!
店の前まで行くと誰も並んでいません、休みかな?って思ったところ、
現在、慈げんさんへの入店方法は、整理券制であり、かつデポジット制になってました。
2016年8月より、整理券制となっていたようで、並んでいても入れません。整理券は通常、第1回9:30〜、第2回10:00〜、第3回10:30〜、第4回11:00〜、以降随時配布。
また、この整理券をもらうには入店する大人の人数分のデポジット(保証金、一時預かり金)が必要で、一人500円。
一枚の整理券につき、4人の入店が可能です。
遠方から食べに来るのは、ちょっときつくなりました。
*****
IMG_6596.jpg
*****
本日のかき氷は諦めました。
次に向かったのは、沿道で目に入った「合格祈願、学業成就の寺 文殊寺」
昔から知っている道沿いにありましたが、まったく知りませんでした。
文殊様は、「三人寄れば文殊の知恵」のことわざ通り、文殊菩薩は知恵をつかさどる仏さま。
遥か昔から学業成就の願いを求め、県内のみならず他県からも多くの人々が訪れているようです。
*****
SATO_20170430_161231_DSC_4120.jpg
*****
お寺の写真よりも境内に沢山咲いている山つつじに目が向いてしまいました。
*****
SATO_20170430_155743_DSC_4117.jpg
*****
SATO_20170430_155918_DSC_4118.jpg
*****
SATO_20170430_160050_DSC_4119.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

SL芝ざくら号  真岡鉄道

4月23日
天気予報では、あまり良い天気ではないらしい。
北の方角に行けば雨になる確率が少なくなると見越して、真岡鉄道を目指す。
途中、いつもに比べて渋滞が多発。
午前中の茂木行きには間に合わず、帰りの下館行きを狙うことにして場所探し。
怪しい雲行きではあるが、まだ時折日差しがさしてくる。
しかし、SL通過はまだ1時間も後、天気がもってくれれば良いが・・・・
今日の狙いは益子―北山間
小貝川に架かる鉄橋
川面を入れてアングルを取ると鉄橋脇に止めている車がまともに映り込んでしまう。
川面は諦めて望遠狙いに変更した。
*****
SATO_20170422_150436_DSC_4102.jpg
*****
SATO_20170422_150441_DSC_4106.jpg
*****
空が俄かに暗くなってきた。
露出がどんどん下がっていく。
やっと、益子駅方面から汽笛が聞こえた。
早く出発してくれっと願っても中々出発の汽笛があがらない。
先ほどまでの日差しも既になく、黒雲の動きとの競争である。
15時過ぎ、やっと汽笛の音と共に機関車の音が聞こえてきた。
煙は期待外れ。
*****
SATO_20170422_150451_DSC_4113.jpg
*****
SATO_20170422_150454_DSC_4114.jpg
*****
通過後、機材を片付けているとポツリポツリと空から雨粒が落ちてきた。
ギリギリセーフの通過であった。
最近、青空バックに見放されている。
真っ青な空の下で撮れるのはいつになることだろう。
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

桜、満開  小湊鉄道

4月16日
今年の桜は長く楽しませてくれますね~
房総の桜も満開の知らせが多くなり、いつまで花がもつかな~ってヤキモキしていたのですが、
土曜日に行ってきました、小湊鉄道沿線へ
先ずは「飯給駅」の夜桜狙いの人達がどの位いるかな?っと覗いてみると・・・・
既に水鏡の田圃の周辺は三脚が樹立している。
路上駐車の注意の為、ミニパトが周辺を走り回っています。
なんか落ち着いて撮れそうな気がしないので、夜桜諦め「月崎駅」へ足を延ばしました。
月崎駅の桜も満開!
風が強い日でしたが、花がしっかりと付いています。
いつもの季節より半月位遅い桜と菜の花の共演となっています。
ぶらぶら駅周辺をしていたら、いきなりトロッコ列車がやってきました。
先週は運休があったらしいのですが、元気に走っています。
*****
SATO_20170415_153215_DSC_4054.jpg
*****
トロッコ列車を見送り、下り列車を踏切脇で待ちます。
市原アートミックス開催中の為、列車も3両編成で走っていました。
*****
SATO_20170415_155907_DSC_4065.jpg
*****
SATO_20170415_155929_DSC_4070.jpg
*****
列車通過後、振り向いて一枚
掘割のカーブに咲いている桃色の花がとても綺麗でした。
*****
SATO_20170415_160000_DSC_4073.jpg
*****
月崎駅から上総大久保へと向かう沿線も、綺麗な菜の花畑が広がっていました。
*****
SATO_20170415_163948_DSC_4085.jpg
*****
小湊鉄道沿線は、いつ来てもゆったりとした時間で待っていてくれます。
田圃には水が入り田植えの準備が始まっています、沿線が緑に覆われる季節がすぐそこまで来ています。
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

印西市吉高 大桜満開

4月15日
*****
SATO_20170414_125735_DSC_4034.jpg
*****
今日から2日間、吉高大桜祭が行われている。
昨日の金曜日に平日なら空いているだろう、って勝手に想って吉高に行ってみた。
幹線道路からの脇道には既にバリケードがあり通行止め。
少し離れた運動公園が駐車場となっているのだが満杯状態。
普段は歩いてる人など見かける所ではないのに、歩道は見物に行く人達の行列ができていました。
10年程前は眼の前まで車で入って行けたんですが…・
一本桜の山桜はテレビでも紹介されたこともあり、人気が急上昇。
*****
SATO_20170414_131935_DSC_4049.jpg
*****
SATO_20170414_130010_DSC_4038.jpg
*****
SATO_20170414_131140_DSC_4048.jpg
*****
丁度この週末が見頃となりました。
*****
SATO_20170414_124010_DSC_4032.jpg
*****
SATO_20170414_123301_DSC_4030.jpg
*****
歩いている途中にも山桜が何本も咲いていましたが、運動公園前のお店に咲いていた牡丹桜と運動公園内の桜です。
今年の桜はお花見の期間が長いですね~。
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村
プロフィール

青かぷ

Author:青かぷ
何気なく撮りためた写真。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1603位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
563位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク