FC2ブログ

大失敗!!! 真岡鉄道SL重連

10月14日
全検のため大宮入りをしていたC12機関車が、先日検査を明けて真岡に戻った。
C12がいない間運行していたC11、既に譲渡先が決まっている。
東武鉄道が入札により買い上げている。
真岡鉄道の蒸気機関車、2両体制からC12の1両での通年運行となる。
「何故C11の方を手放しC12を残したのか?」
真岡鉄道によると、C11は各地に静態保存されていたり運行されているものもある、ところがC12は殆ど残っておらず運行しているのは真岡だけ、そのような希少性からC12を残したそうなんです。
気になるのは、C11はいつ東武鉄道へ行ってしまうのか?
いつまで真岡鉄道で走らせているのか?
東武鉄道は、JR北海道から借りているC11-207号機
半世紀の眠りから復元中のC11-1号機
がある。
真岡鉄道から譲渡を受けたC11-325号機を含め蒸気機関車3両体制というSL天国になる。
今後、大手私鉄である東武鉄道が何を仕掛けてくるか楽しみでもある。
ぐだぐだと書いていますが、要は今日真岡鉄道ではC12とC11の重連が走っているのです。
撮りに行けませんでした・・・・
最後の・・・・なのか?
東武鉄道へ行く前の最後の最後にもう一度走って欲しい
そんな願いで吉報を待っている管理人です。
*****
SATO_20170219_143013_DSC_0441.jpg
*****
2017年2月19日に行われた重連走行です。
茂木―天矢場間
*****
SATO_20150211_102225D20_1918.jpg
*****
これからも頑張って真岡鉄道を引っ張っていくC12
真岡鉄道がんばれ!
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



銚子電鉄 犬吠駅

10月3日
*****
SATO_20190920_171052_DSC_2990_00001.jpg
*****
犬吠駅でのアングル
初めて駅ホームで撮ったかも!
斜光を浴びながらやって来た電車
朝日、夕陽、陽が当たると
やはり銚子電鉄は余計に素敵な鉄道になりますね。
*****
SATO_20190920_171850_DSC_3004_00001.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

マイカプチーノ  茨城県神栖市港公園にて

10月1日
今日から消費税が8%→10%へ
しかし軽減税率があるのだが、判り難いったらないですね。
複雑すぎる!!
*****
SATO_20190920_145556_DSC_2979_00001.jpg
*****
SATO_20190920_145634_DSC_2981_00001_00001.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

神栖市港公園展望塔  茨城県

9月29日
*****
SATO_20190920_141954_DSC_2949_00001.jpg
*****
港公園(みなとこうえん)は、茨城県神栖市にある茨城県営の都市公園です。
鹿島港(かしまこう)は、茨城県鹿嶋市(かしまし)、神栖市(かみすし)にまたがる太平洋に面した港湾で、港湾管理者は茨城県。港湾法上の重要港湾[1]、港則法上の特定港に指定されています。
1969年(昭和44年)に佐藤総理大臣、三笠宮夫妻を迎えて鹿島港開港式典が盛大に行われ、その翌年の1970年(昭和45年)に5万トン級タンカー「大栄丸」が初入港した。その後、港湾施設の整備が重点的に進められ、これに伴い鉄鋼や石油化学関連の取扱いが始まり、着実に発展してきた。1987年(昭和62年)に東関東自動車道潮来ICの開通などにより鹿島港の利便性がより向上したこともあって、現在は鹿島港の堀込航路を中心に鉄鋼、石油化学、飼料のコンビナート群が形成されており、東日本有数の産業拠点港湾として、地域の経済、産業に大きな役割を果たしています。
*****
SATO_20190920_143738_DSC_2962_00001.jpg
*****
港公園のシンボルは、高さ52メートルの展望塔。
展望台に立つと、左右には鹿島港が、その先には太平洋を航行する船も見えます。
陸地に目を移すと、広がるのは鹿島臨海工業地帯の大パノラマ。
また、そばには港を周遊する遊覧船乗り場があります。
海上保安庁の船や消防艇もありました。
*****
SATO_20190920_143043_DSC_2955_00001.jpg
*****
SATO_20190920_143221_DSC_2959_00001.jpg
*****
想像を絶する巨大タンカーが接岸されていたり、港内は行きかう船舶ラッシュのようでした。
夜の夜景が綺麗そう!!
*****
SATO_20190920_144928_DSC_2976_00001.jpg
*****
灯台?アルファベットで船の航路などが決まっていて、それを指示するものなのかしら・・・・
*****
SATO_20190920_143815_DSC_2963_00001.jpg
*****
SATO_20190920_143828_DSC_2964_00001.jpg
*****
SATO_20190920_144544_DSC_2968_00001.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

夏の終わり  「蓮沼ウォーターガーデン」

9月27日
*****
SATO_20190907_162514_DSC_2939_00001.jpg
*****
蓮沼ウォーターガーデンのスライダー
天に昇る龍のごとし
稲も豊作かな?台風被害はなかったようで綺麗に刈り取られていました。
*****
SATO_20190907_162543_DSC_2940_00001.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

久しぶりの真岡鉄道

9月25日
*****
SATO_20190901_155713_DSC_2915_00001.jpg
*****
2019年になった1月に訪れて以来の真岡鉄道
約9ヶ月ぶりとなってしまった。
この日も朝早くの出発がきつくて、結局午後になってから真岡鉄道に向かい、
何とか折本での撮影となりました。
折本駅に入って来た牽引機は「C11」
既に東武鉄道への譲渡が決まっており、いつまで真岡鉄道で姿が見られるのでしょうか?
*****
SATO_20190901_155700_DSC_2905_00001.jpg
*****
ピカピカの車体を揺るがして下館へと出発です。
立ち上る煙、白い蒸気、車体の軋み音、動輪とロッドが少しづつ動き出しました。
何故か「がんばれよ~」って声かけちゃいますね。
機械には見えない、、、生き物のように感じる
*****
SATO_20190901_161557_DSC_2918_00001.jpg
*****
下館に行った列車が戻ってきました。
田圃の稲が青々と成長し、緑の絨毯の上を車庫に向かって帰って行きました。
*****
SATO_20190901_161609_DSC_2934_00001.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

エティハド航空 F1アブダビグランプリ塗装機

9月14日
*****
SATO_20190825_181450_DSC_2856_00001.jpg
*****
エティハド航空のアブダビグランプリ塗装だ。
赤いラインとシルバー中心の塗装が目を引く
ETIHAD AIRWAYS
Boeing787-9 A6-BLV
F1 アブダビグランプリ塗装2019
エディハドの成田離陸は18時近くであって、そろそろ日の入りの方が早くなって来ている。
離陸機を撮るのもそろそろ限界
*****
SATO_20190825_181051_DSC_2828_00001.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

「ラグビー・ワールドカップ2019」仕様特別塗装機 エミレーツ航空

9月7日
*****
SATO_20190825_174045_DSC_2802_00001.jpg
*****
エミレーツ航空の「ラグビー・ワールドカップ2019」仕様の特別塗装機
ラグビー・ワールドカップ2019日本大会は、2019年9月20日~11月2日にわたり開催されます。
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

あけのひまわりフェスティバル  茨城県筑西市

9月1日
*****
SATO_20190826_135604_DSC_2861_00001.jpg
*****
あけのひまわりフェスティバルが8月24日(土)から今日9月1日(日)まで開かれています。
筑西市というだけあって、筑波山の西側に面している景色の良い場所である。
ここのひまわりは、日本では珍しい八重が中心。
普通のひまわりの方が顔みたいで"ひまわり!"って感じがするのですが、八重ひまわりは、ゴッホの名画「ひまわり」にでてきたものらしいのでな~るほどと思う方も多いと思います。
少~し通常のひまわりも混ざっています。
*****
SATO_20190826_135715_DSC_2863_00001_01.jpg
*****
菊の花のようですね。
明野ひまわりは、約100万本と大規模で、周りには自然の起伏があり、道路上から一望できます。
一面に咲く時期も8月の終わりと、普通のヒマワリフェスティバルより遅い開花となっています。
*****
SATO_20190826_140734_DSC_2876_00001.jpg
*****
SATO_20190826_140311_DSC_2872_00001.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

ドバイ・ラグビーセブンズ50周年記念 エアバスA380特別塗装機 エミレーツ航空

8月20日
*****
SATO_20190815_174258_DSC_2766_00001.jpg
*****
先日、エミレーツ航空の特別塗装機が成田空港へ飛来
さくらの山での撮影でしたが超混雑の状態でした。
アラブ首長国連邦(UAE)ドバイでの男女セブンズシリーズの開催を記念して、真っ赤に塗られた胴体後部の左側面には男子選手、右側面には女子選手が描かれています。
ドバイ・ラグビーセブンズ50周年記念特別塗装機の初便は7人制ラグビー生誕の地、スコットランドのグラスゴー行き。
今後数カ月、ラグビー人気が高い国々の空港も離発着する予定となっています。
機体番号はA6-EEV。
ドバイ・ラグビーセブンズは12月5~7日に開催。
エミレーツ航空は、日本で開催されるラグビー・ワールドカップ2019のスポンサー。
公式ワールドワイド・パートナーおよび公式エアラインです。
*****
SATO_20190815_174254_DSC_2765_00001.jpg
*****
日本で開催されるラグビー・ワールドカップ2019の優勝カップを運んできたA380の特別塗装は撮り逃がしてしまった・・・・
反対側側面を撮るが、少々無理があったようで・・・・
*****
SATO_20190815_174415_DSC_2776_00001.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村
プロフィール

青かぷ

Author:青かぷ
何気なく撮りためた写真。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1493位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
510位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
写真素材 PIXTA
ブログ内検索
RSSフィード
リンク