秩父鉄道 10月8日撮影

10月18日

天気予報は、雨 雨 雨・・・・・・・・・
今日は、貴重な晴れ間となるそうですが、また台風がやってきそうです。
今年は、秋晴れとは無縁だったような・・・・・。
中々、撮影に出かけられない日々、ストレスが溜まってきそう。
10日前の貴重な晴れ間、秩父へと龍勢祭を見に行った時のアップです。
スカット、青空の下駆け回りたいですね。
*****
SATO_20171008_114612_DSC_4687_00001.jpg
*****
SATO_20171008_104443_DSC_4661_00001.jpg
*****
快走!!バイオエクスプレス
*****
秩父鉄道沿線で俯瞰できる場所のひとつ、やっと見つけられました~。
次に秩父へ行く時には、この場所からSL俯瞰と行きたいですね。
こんな所です。
皆さん良く知っておられるとは思いますが、やっとわかりました。
*****
SATO_20171007_170651_DSC_4633_00001.jpg
*****
SATO_20171007_170441_DSC_4629_00001.jpg
*****
楽しみ!
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

龍勢祭 秩父吉田椋神社

10月11日
埼玉県秩父市下吉田にある椋神社の例大祭に行って見た。
27の流派が、三十数本の龍勢(龍に見立てた火薬を仕掛けた竹)を轟音とともに天高く打ち上げる。
奉納する龍勢は各流派の手作りで作成され、「農民ロケット」とも呼ばれているらしい。
打ち上げられたロケットがまるで龍の如き勢いであったことから、龍勢と呼ばれるようになったという説があり、埼玉県の無形民俗文化財に平成9年指定された。
2011年に、アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』で龍勢が作品の重要な要素として描かれた事で、同作品とのコラボレートした龍勢も発射される。その際には、同作品のヒロインである本間 芽衣子(めんま)役の茅野愛衣が口上と詩吟の読み上げを行っている。
*****
SATO_20171008_125141_DSC_4691_00001.jpg
*****
高さ約20メートルの打ち上げやぐらに龍勢をセット。
ロープで引き上げ、導火線を付け、打ち上げ方向を定め、 準備が完了すると、やぐらの上でオンベイ(幣束)を振りながら、「東西、トーザイー、ここに掛け置く龍の次第は~、…(云々)…これを椋神社にご奉納~。」と口上(こうじょう)を述べる。
*****
SATO_20171008_130114_DSC_4694_00001.jpg
*****
導火線に火がはいり、点火と共に轟音を発し、一瞬で300~500メートル上空に昇ります。
大成功!!
*****
SATO_20171008_131656_DSC_4700_00001.jpg
*****
失敗!!
爆弾が炸裂したような轟音と共に、龍勢がこっぱみじんに砕け飛んだ~。
15分に一度、龍勢が上がります。
見ていて飽きませんね。それぞれの流派が一年掛けて作成した作品、手に汗握るものがあります。
*****
SATO_20171008_133115_DSC_4735_00001.jpg
*****
SATO_20171008_134749_DSC_4755_00001.jpg
*****
SATO_20171008_134752_DSC_4765_00001.jpg
*****
SATO_20171008_134808_DSC_4768_00001.jpg
*****
毎年、10月の第二日曜日に開催されます。
是非、一度訪れてみてはいかがでしょうか。
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

tag : 秩父 龍勢 ロケット

秋の風情 真岡鉄道

9月25日
*****
SATO_20170924_144647_DSC_4622_00001.jpg
*****
秋色の清々しい空
浮かぶ白い雲
首を垂れる黄金色の稲穂
秋の風情のシチュエーション
日本の原風景の中をSL真岡号が駆け抜ける
*****
SATO_20170924_110306_DSC_4602_00001.jpg
*****
主役は真っ白な蕎麦の花
天高くして秋空がバックを盛り立てて
今日のSL真岡号は脇役に回りました
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

マレーシア航空 A380 

9月9日
久しぶりの青空
朝から秋晴れが広がった
レーダーで探索すると、マレーシア航空のA380が順調に飛行している
成田到着予定8時2分、8分の早着である
現在、成田空港への侵入アプローチは34L、青空バックで撮りたいので航空博物館へ
前回撮影したマレーシア航空A380は、薄曇りの逆光となってしまったので、今回は順光で撮れる場所を探していました。
航空博物館へ7時過ぎに到着、既に駐車場への扉が開いている、これはラッキー!車の駐車場所を探す手間が省けました。
中に入ると沢山の人・・・・
*****
SATO_20170909_075620_DSC_1004_00001.jpg
*****
駐車場側にも沢山の人、人、人
皆さん、A380撮影かと思っていたら、今月は「空の日」、今日は航空機関係のジャンク市が開かれるようで、博物館の会場待ちでした。
8時5分、林の向こうからエンジン音が響いて姿を現したマレーシア航空A380
青空バックで切り取ることができました。
*****
SATO_20170909_080515_DSC_1015_00001.jpg
*****
SATO_20170909_080517_DSC_1021_00001.jpg
*****
SATO_20170909_080519_DSC_1025_00001.jpg
*****
あと、10回の飛来で最後となるマレーシア航空A380
もう一度ぐらい撮りに行きたいもんです、次は16Rの降りを狙って・・・・
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

「オニバス」を見に行って来た   埼玉県加須市

8月27日
*****
SATO_20170826_130614_DSC_4574_00001.jpg
*****
加須市指定天然記念物、 埼玉県レッドデータブック絶滅危惧ⅠA類に指定されている「オニバス」を見に行った。
オニバスは池や水路で見られるスイレン科の一年草、全体に鋭いトゲが生えているため「鬼」の名がついている。
オニバスの自生地は加須市北川辺地域、昭和32年まで越中沼という沼があったらしい。その当時の越中沼には、オニバスやマコモ、ヒシなどの水生植物が繁茂し、魚や野鳥たちがたくさん生息していた。
その後、水田開発のため利根川の浚渫(しゅんせつ)工事の余剰土砂によって越中沼は埋め立てられ、現在の水田地帯となり、オニバスは絶滅したと考えられていた。
しかし幸運なことに、昭和57年の水路の改修工事により、地中に眠っていたオニバスが目を覚ました。オニバスは埼玉県内希少野生動植物種に指定されている。加須市では、永い眠りから目覚めたオニバスとその水面をオニバス自生地として、天然記念物に指定し大切に保護している。
*****
SATO_20170826_131640_DSC_4588_00001.jpg
*****
7月下旬頃~9月上旬頃まで、早朝に赤紫色の可憐な花を咲かせ、午後には閉じてしまう。2~3日開花した後、水中に沈み種子を作ります。
種子の一部は翌年の春に発芽しますが、残りの種子は数年間に分かれて発芽することにより、環境異変による絶滅の危機から身を守るという性質をもっているようです。
*****
SATO_20170826_131130_DSC_4583_00001.jpg
*****
SATO_20170826_131036_DSC_4582_00001.jpg
*****
SATO_20170826_130644_DSC_4576_00001.jpg
*****
現地に着いたのが、お昼をまわっていたので、花は閉じていました。午前中に行かないとダメですね。
*****
SATO_20170826_132421_DSC_4589_00001.jpg
*****
SATO_20170826_131330_DSC_4585_00001.jpg
*****
SATO_20170826_131225_DSC_4584_00001.jpg
*****
加須市北川辺地域は、渡良瀬遊水地に近く、近くには「道の駅きたかわべ」がある。
ここで、遅いお昼ご飯を食べ、ちょっと面白いスポットへ行ってみた。
道の駅から歩いて5分程。
*****
Image_77d779b.jpg
*****
Image_b0d26da.jpg
*****
田圃の中の三つ又水路
埼玉県、群馬県、栃木県の県境です。
平地で見られるところは少ないそうです。
*****
Image_013e83f.jpg
*****
Image_f6ed1e1.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

マレーシア航空 A380 初撮り

8月25日
*****
SATO_20170825_083030_DSC_0999_00001.jpg
*****
マレーシア航空のフラッグシップといえば、エアバスA380型機。
合計6機を保有し、2012年以来同社の花形である欧州路線で運用されてきました。
しかし、そんなフラッグシップ機も同社の経営不振に伴い運航路線を縮小。
現在の定期運用は、ダブルデイリーのクアラルンプール〜ロンドン・ヒースロー線のみ。
マレーシア航空は、保有する6機全てのA380型機を2018年までに退役させる意向であるとのこと。
致し方ない感じもしますが、ちょっと残念ですね…
そんな折、成田-クアラルンプール線にA380型機を8月及び9月の指定日に導入することが発表されました。対象の便は成田発MH089便とクアラルンプール発MH088便。現在はA330-300型機で運行していますが、シップチェンジでA380型機がやって来ます。
日本で見られるのも、もしかしたらこの機会が最後かも…
*****
SATO_20170825_083032_DSC_1003_00001.jpg
*****
撮りに行かなくてはと思いつつ今日になってしまい、朝の6時前よりフライトレーダーで探索。
順調に沖縄あたりを飛行中であることを確認し、いざ成田空港へ。
成田空港到着予定8時18分、定刻より8分遅れとなっていました。
自分が成田空港へ着いたのが7時50分、待つこと約30分。
この日の滑走路への侵入は、北側の16R。
午前中の成田は、さくらの山、さくらの丘、ひこうきの丘共に逆光となってしまいます。
運よく雲が出始めた頃、遠くに怪鳥の姿を確認。
8時31分、成田空港A滑走路に舞い降りました。
定刻より21分の遅れ。
*****
SATO_20170825_083032_DSC_1003_00001_20170825122107971.jpg
*****
あと何回かやって来るので、今度は日の当たる側から狙いたいと思います。
少し前に、こんな機体も降りて来ました。こちらも数がどんどん減っていってます。
ペイントが剥がされ、白機体、どこかに売却されるのか?それとも廃棄が決まったフライトだったのか?
ボーイング747、寂しいですね。
*****
SATO_20170825_081354_DSC_0979_00001.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

tag : マレーシア航空

エミレーツ航空 A380

8月23日
2012年7月1日、アラブ首長国連邦の航空会社「エミレーツ航空」が成田―ドバイ線に世界最大の旅客機 「エアバスA380」を導入、ところが、2013年5月31日でA380は撤退、機体変更が行われたため、エミレーツ航空A380の姿を見ることが出来なかった。
今年3月、A380でのドバイ―成田路線が復活、嬉しいニュースだったのですが、中々撮りに行くことができず、やっと夏日が戻って来た今日、ひこうきの丘へカメラ抱えて行ってきました。
*****
SATO_20170823_171959_DSC_0963_00001.jpg
*****
SATO_20170823_172005_DSC_0966_00001.jpg
*****
SATO_20170823_172008_DSC_0970_00001.jpg
*****
おっきな飛行機は迫力が違いますね。
ボーイング747が、どんどんと居なくなって、A380が増えてくるのかと思っていたのですが、日本路線にはA380は合わないのかな~、大韓航空やルフトハンザ、エールフランス、アシアナ航空もA380を引き上げてしまったし・・・・。
やっと日本の航空会社ANAが、2019年より東京―ホノルル線へA380を就航させます。
A380型機の特別塗装が「FLYING HONU」に決定しました。
幸福と繁栄の象徴とされるウミガメはハワイ語で「ホヌ」の愛称で親しまれているそうです。
後2年、楽しみにしています。
*****
SATO_20170823_165444_DSC_0949_00001.jpg
*****
SATO_20170823_165450_DSC_0953_00001.jpg
*****
ニュージーランド航空 ボーイング787-9 オールブラックス塗装
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

tag : A380 ANA エミレーツ航空 ドバイ

沖ノ島  千葉県館山市

8月18日
*****
SATO_20170814_090334_DSC_4562_00001.jpg
*****
千葉県館山市にある「沖ノ島」へ行ってきました。
島の周囲は1km弱、島と言っても島まで200m程の砂浜で繋がっていて、歩いて渡ることができる無人島です。
*****
shima_map.jpg
*****
環境省が実施する「海水浴場水質調査」で毎年最高レベルの「AAランク」、非常に水が綺麗です。
周辺の海域にはサンゴが生息し「サンゴの北限域」となっています。
当日は曇り空、晴れていればこんな水の色。
*****
05.jpg
*****
朝、5時前に駐車場に入ったのですが、ほぼ満杯状態、人気の海水浴場となっているようです。
島の岩場は、天然のプールのようになっていて、シュノーケリングなどで珊瑚や熱帯魚のような綺麗な色彩の魚が群れて泳いでいます。
*****
SATO_20170814_075518_DSC_4518_00001_01.jpg
*****
島の中は、戦争当時の洞窟が沢山残っており、探検気分になります。
豊かな自然がそのまま残っている感じ。
島の散策も素敵でした。
*****
SATO_20170814_075919_DSC_4526_00001.jpg
*****
SATO_20170814_080238_DSC_4530_00001.jpg
*****
SATO_20170814_080417_DSC_4533_00001.jpg
*****
SATO_20170814_080545_DSC_4540_00001.jpg
*****
SATO_20170814_081419_DSC_4549_00001.jpg
*****
昭和のはじめ、日本が戦争をしていた頃の遺構です。南房総館山は、東京湾への入り口の位置、軍事的に重要な場所で、沖ノ島は見張り場所だったようで、そのとき洞穴が掘られたとのことでした。
*****
SATO_20170814_080032_DSC_4528_00001.jpg
*****
SATO_20170814_081814_DSC_4556_00001.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

tag : 館山市 沖ノ島 珊瑚 洞窟

関東鉄道竜ケ崎線 客車庫

8月8日
*****
SATO_20170806_110739_DSC_4515_00001.jpg
*****
6日の日曜日に関東鉄道竜ケ崎線の竜ケ崎駅構内にある客車庫の一般公開があった。
客車庫は、客車庫は大正3年に完成し、気動車の日常点検や修繕で利用されているが、老朽化に伴い、今月下旬に解体されることが決まり、最後の一般公開が行われ、鉄道ファンが別れを惜しんでいました。
大正、昭和と使われ続けてきた客車庫、時代を感じさせるものばかり、宝の山でした。
*****
SATO_20170806_105556_DSC_4495_00002.jpg
*****
竜ケ崎線は、明治33年に開業、竜ケ崎-佐貫駅間の4・5キロを運行しています。途中駅は「入地駅」の一駅のみ。
今年が117年目、益々元気に走っていました。
*****
SATO_20170806_110658_DSC_4513_00001.jpg
*****
SATO_20170806_110540_DSC_4510_00001.jpg
*****
SATO_20170806_105746_DSC_4499_00003.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

tag : 関東鉄道 竜ケ崎線 客車庫 117年目

夏真っ盛りの小湊鉄道 上総鶴舞

7月27日
関東地方では、梅雨らしき雨もないまま暑い日が続いていたが、先週気象庁は梅雨明け宣言を行った。
九州や新潟、田など各地で、集中的な豪雨に見舞われ甚大な被害が出ている。
日本の気候が、短時間に集中的に降る豪雨が多くなり、いつどこでも災害が起きる可能性が高くなっている。
各地での豪雨災害により被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げ、一刻も早く普段の生活に戻れますように願ってやみません。
*****
SATO_20170722_144333_DSC_4464_00002.jpg
*****
地上は真夏日高く浮いてる雲は何故か涼しげ。
久しぶりに小湊鉄道上総鶴舞駅に行ってみました。
ここには、やっぱりのんびりゆったりした気がありました。
*****
SATO_20170722_144223_DSC_4449_00001.jpg
*****
の終わりのような、のような、
そんな白い雲が動き回っていました。
*****
SATO_20170722_153620_DSC_4469_00003.jpg
*****
SATO_20170722_153634_DSC_4475_00004.jpg
*****
田圃を吹き抜ける風は、都会とは違って爽やか。
風の道が田圃の稲穂を揺らしていきます。
もう数週間もすると、緑の絨毯が黄金の絨毯に変わります。
季節を肌で感じられる小湊鉄道沿線です。
*****
SATO_20170722_160338_DSC_4482_00005.jpg
*****
画像をクリックすると大きくなります

ブログに訪問していただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加していますので、
御訪問の折には、是非クリック
↓よろしくお願いします


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

tag : 小湊鉄道 上総鶴舞 田圃 白い雲 真夏日

プロフィール

青かぷ

Author:青かぷ
何気なく撮りためた写真。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
619位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク